【お知らせ】絵本「きぼうのかんづめ」展を6月にペーターズギャラリーにて開催します。

 

 

みなさま、いつも絵本「きぼうのかんづめ」につきまして、ご支援、ご声援のほどありがとうございます!

絵本「きぼうのかんづめ」プロジェクトでは、この絵本の世界をさらに多くの方に届けていきたいと考え、6月に絵本「きぼうのかんづめ」展を原宿のペーターズギャラリーにおいて開催することといたしました。

「きぼうのかんづめ」の原画やスケッチ等を展示する他、朗読会などのイベントも開催する予定です。

詳細は決まり次第お知らせいたします。

ぜひ会場に足をお運びいただければと思います。

絵本「きぼうのかんづめ」展
6月15日(金)〜27日(水)*木曜日定休
開館時間:12:00〜19:00
会場:ペーターズギャラリー(渋谷区神宮前2-31-18)
電話:03-3475-4947
最寄駅:JR原宿駅、千代田線副都心線明治神宮前駅
サイト:http://www.paters.co.jp/

 

 

絵本「きぼうのかんづめ」取扱書店情報はこちら

取扱がない書店でもお取り寄せも可能です。ぜひご利用ください。

また、Amazonでも購入可能です。こちら。

絵本「きぼうのかんづめ」表紙

 

 

 

 

 

【お知らせ】絵本「きぼうのかんづめ」、発売から1ヶ月、増刷することになりました。

 

絵本「きぼうのかんづめ」につきまして、これまでのみなさまのご支援、ご声援、ご協力、まことにありがとうございます。

本日で発売からちょうど1ヶ月、おかげさまで絵本「きぼうのかんづめ」の輪は、着実に広がり、第1刷分も残りわずかとなってきました。

プロジェクトとしては、さらに絵本「きぼうのかんづめ」を多くの方に届けていきたいと考え、増刷をすることといたしました。

サポーターになっていただいた方々、ご購入いただいた方々、取り扱っていただいてる方々、ご紹介いただいた方々、何より、絵本の物語の元となる「希望の缶詰」の活動に携わっておられた方々、すべてのみなさまのお力添えや活動があってのことと感謝しております。

第2刷分は、5月に出来上がってくる予定です。

現在も、募集を続けている出版サポーターへのご理解、ご協力もひきつづきよろしくお願いいたします。(詳細は、こちら
4月20日(金)までにサポーターになっていただけました方は、第2刷分より、お名前を掲載した用紙を挟み込まさせていただきます。

(第1刷以降サポーターになっていただいている方で、お名前がまだ掲載されていない方は、今回の挟み込み用紙をお送りすることができますので、必要な方はご連絡ください。5月に入ってから発送させていただきます)

*これまでにサポーターになっていただいた方々はこちらでご覧頂けます。

6月には、神宮前のギャラリーにて、絵本「きぼうのかんづめ」展の開催も予定しております。

ひとりでも多くの方に「この物語」を届けていくことができればと思っております。

引き続きみなさまのご声援のほど、よろしくお願いいたします。

 

絵本「きぼうのかんづめ」プロジェクト一同

 

絵本「きぼうのかんづめ」取扱書店情報はこちら

取扱がない書店でもお取り寄せも可能です。ぜひご利用ください。

また、Amazonでも購入可能です。こちら。

絵本「きぼうのかんづめ」表紙

 

 

 

【ご報告】絵本「きぼうのかんづめ」の売上の一部を復興支援金として、木の屋石巻水産木村社長にお渡ししました。

 

いつも絵本「きぼうのかんづめ」を応援ありがとうございます。

みなさまのご支援、ご声援のおかげで絵本「きぼうのかんづめ」、じわじわと広がっております。

販売書店の数も増え、売り切れのため追加納入となった書店も出てきております。
Amazonを利用していただいている方々も多くいらっしゃいます。
みなさまのご購入、とても感謝しております。

サポーターの方々からのご支援、おひとりおひとりに買っていただいていることの積み重なりで、売上の一部を復興支援金とすることができることになりました。

そこで、昨日、経堂さばのゆの「鯨大和煮缶イラストパッケージアート展」のクロージングパーティにお見えになっていた、木の屋石巻水産の木村長努社長に直接お渡しいたしました。

鯨大和煮缶イラストパッケージアート展@経堂さばのゆで挨拶をされる木の屋石巻水産木村長努社長

絵本が発売になって2週間とまだ間もない段階ではありますが、売上の一部から今回は5万円をお渡ししています。

今後、各所での販売状況などが分かってきた段階で、さらにお渡しできればと考えております。

絵本「きぼうのかんづめ」引き続きご声援のほど、よろしくお願いいたします。

 

取扱書店情報はこちら

取扱がない書店でもお取り寄せも可能です。ぜひご利用ください。

また、Amazonでも購入可能です。こちら。

*絵本「きぼうのかんづめ」プロジェクトでは、引き続き出版サポーターを募集しております。詳しくは、こちらまで。
*これまでにサポーターになっていただいた方々はこちらでご覧頂けます。

絵本「きぼうのかんづめ」表紙

 

 

 

【お知らせ】書店関係者、取次会社のみなさまへ。絵本「きぼうのかんづめ」の取り扱いにつきまして。

 

書店関係者、取次会社のみなさまへ。

絵本「きぼうのかんづめ」(発行:きぼうのかんづめプロジェクト 発売:ビーナイス)は、通常の新刊書籍と同様に、すべての取次会社への出荷が可能です。

ご注文・お問い合わせは、
取次会社JRC(人文社会科学流通センター)
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-34風間ビル1F
電話:03-5283-2230 ファクス:03-3294-2177
<a href=”mailto:info@jrc-book.com”>E-mail:info@jrc-book.com</a>
http://www.jrc-book.com/

までお願いします。

サイト内に、絵本「きぼうのかんづめ」の注文書もございますので、ぜひご利用ください。

【お知らせ】Amazonでのご購入につきまして。

 

絵本「きぼうのかんづめ」のAmazonでのご購入についてのお知らせです。
(2012年3月13日現在)

Amazonを利用してのご注文をたくさんの方にいただき、ありがとうございます。
発送は、随時行われておりますので、まだお手元に届かない方にも近日中に届くと思われます。

また、現在、購入ページにアクセスしていただきますと「通常6〜11日以内に発送」という表示がでております。
追加での納入は、都度しておりますが、それを上回るご注文をいただいているためです。

本日(13日)、追加で納入した分で、現在までにいただいてるご注文分は充足され、
それ以上の在庫が残る予定です。
近日中に、現在の「通常6〜11日以内に発送」という状況は解消されると思われます。
ご利用をご検討されている方には、ご不便おかけしておりますが、
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

今後、一時的に、現在のような状況になることもあるかと思われますが、
都度、納入をしておりますので、
ご心配なくご利用いただければと思います。

Amazonでのきぼうのかんづめ購入ページ

絵本「きぼうのかんづめ」は、多くの書店での取り扱いも始まっております。
販売店情報は、随時更新しておりますので、
お近くの書店がございましたら
そちらもぜひご利用ください。
(店頭にないようでしたら、書店の方にお訊ねください)

販売店情報はこちら

引き続き、絵本「きぼうのかんづめ」、応援のほどよろしくお願いいたします。

*絵本「きぼうのかんづめ」プロジェクトでは、出版サポーターを募集しております。詳しくは、こちらまで。
*これまでにサポーターになっていただいた方々はこちらでご覧頂けます。

絵本「きぼうのかんづめ」表紙

【お知らせ】絵本「きぼうのかんづめ」メディアでの紹介情報です。

<3月3日>

NHKニュース7で取り上げられました。(約1分)
詳細は、NHKのサイトで →こちら。 (動画を含めて紹介していただいています)

NHK 20時45分〜の全国ニュースで取り上げられました。(約3分)

NHKBSニュースで取り上げられました。

NHK科学文化部のブログで紹介されました。→こちら

<3月11日>

3/11(日)生放送。JFN「サンデーフリッカーズ」の7時15分からのコーナー「一之輔のそこが知りたい」で取り上げていただきます。

パーソナリティは春風亭一之輔さん(来春、先輩21人抜きで真打ち昇進が決定した落語界の新星)と青木真麻さん(フリーアナ)。

視聴できるエリアは、
青森、群馬、栃木、長野、富山、福井、岐阜、滋賀、兵庫、
山陰、岡山、広島、香川、徳島、高知、佐賀、大分、宮崎、鹿児島、の民放FM。

また、このコーナーは翌日より、JFN「サンデーフリッカーズ」のホームページから、ポッドキャストで聞くことが出来ます。→こちら

<3月11日>

松尾貴史さんが店主(司会)の「トーキング ウィズ 松尾堂」(NHK-FM 昼0時15分〜2時)で取り上げていただく予定です。

この回のテーマは「希望はふるさとにある」

ゲストは映画監督の大林宣彦さん。

番組サイトは→こちら

【お知らせ】出版サポーターの皆様へ、絵本「きぼうのかんづめ」発送いたしました。

 

昨日(3月1日)に完成したばかりの絵本「きぼうのかんづめ」。

本日、取次会社等への納入も行われ、来週からいよいよ書店に並ぶことになります。

 

そして、本日、発売に先駆けまして、出版サポーターの皆様への発送を行いました。

エコ配ないしはゆうパックを利用して発送しております。

早ければ明日(3日)、おそくても月曜(5日)までにはお手元にお届けできるのではないかと思います。

サポーターの皆様の支援にプロジェクトのメンバー一同、心より感謝しております。

ぜひ、ゆっくりとご覧頂き、また大切な方への贈り物としていただければ嬉しく思います。

 

お手元に届かない場合や、不具合等ありましたら、

編集担当の株式会社ビーナイス杉田まで

メールかファクスでお問い合わせをお願いします。

E-mail:canzume@benice.co.jp

Fax:03-6850-6916

 

引き続き、絵本「きぼうのかんづめ」、ご声援のほどよろしくお願いいたします。

【完成】絵本「きぼうのかんづめ」が出来上がってきました!

 

みなさま、いつも絵本「きぼうのかんづめ」を応援していただき、ありがとうございます!

多くの方に支えられながら製作が進んでおりましたが、3月1日、ついに完成、

見本誌が届きました。

 

校了日以降、久しぶりにプロジェクトのメンバーも勢揃い。

届いたばかりの絵本を手に一枚。

絵本「きぼうのかんづめ」プロジェクトメンバー(写真手前左より半時計回りに、文の須田泰成さん、絵の宗誠二郎さん、企画協力の後藤国弘さん、デザイナーの今井クミさん、編集の杉田龍彦)

マットPPが施されたカバーにくるまれたハードカバー。

B5版をやや変型させたサイズで、ページを開くと横幅もたっぷり。

一冊の重さは約400グラム。

1ページ1ページ、めくる音が心地よく響きます。

 

来週から書店にも並び始める予定です。

ぜひぜひ、書店などでご覧ください。(取扱書店情報はこちら。)

取扱がない書店でもお取り寄せも可能です。ぜひご利用ください。

また、Amazonでも購入可能です。こちら。

絵本「きぼうのかんづめ」、引き続きご声援のほど、よろしくお願いいたします。

*絵本「きぼうのかんづめ」プロジェクトでは、出版サポーターを募集しております。詳しくは、こちらまで。
*これまでにサポーターになっていただいた方々はこちらでご覧頂けます。

絵本「きぼうのかんづめ」表紙

【お知らせ】絵本「きぼうのかんづめ」販売店などの情報です。

 

絵本「きぼうのかんづめ」は、通常の書籍と同じように新刊書店、Amazon等で購入できます。
また木の屋石巻水産さんの商品としても、
金華さばの缶詰や石巻鯨カレーと同じように販売される予定です。

最新の書店等での販売情報がまとまりましたので、お知らせいたします。お近くの書店等でぜひお手に取ってご覧ください。
(3月11日発売予定ですが、流通の都合上、書店での販売は前後することがあります。店頭にない場合は各書店でお訊ねください。ご注文、お取り寄せは全国の書店でしていただけます)

  • 丸善&ジュンク堂 (池袋店、新宿店、吉祥寺店、多摩センター店、三宮店、札幌店、秋田店、盛岡店、郡山店、静岡店、甲府店、ロフト名古屋店、松山店、博多店、那覇店等全国各店舗)
  • 紀伊國屋書店(本店、新宿南店、渋谷店、梅田店)
  • 八重洲ブックセンター本店
  • ブックファースト(新宿店、文化村通り店、自由が丘店、五反田店、梅田店、西宮ガーデンズ店)
  • 三省堂書店(経堂店)
  • 文教堂(経堂店、渋谷店)
  • 青山ブックセンター本店
  • リブロ池袋本店
  • ヴィレッジヴァンガード下北沢店
  • 往来堂書店
  • 一進堂チエノワブックストア
  • 啓文堂書店(渋谷店、神田店、吉祥寺店、府中店、多摩センター店)
  • くまざわ書店(アクアシティ店、錦糸町店、ランドマーク店)
  • 啓文堂書店(渋谷店)
  • 芳林堂(高田馬場店)
  • アカデミア(港北店、つくば店)
  • ブックデボ
  • 海文堂
  • あおい書店高田馬場店
  • 経堂・ハスキーレコード
  • 下北沢・古書ビビビ
  • 経堂・ウレシカ

今後も扱っていただける書店等は増えていく予定です。随時更新していきますので、
本サイトにてお確かめください。

また、Amazonでも現在予約受付中(送料無料)です。
こちらをご覧ください。

絵本「きぼうのかんづめ」、引き続きご声援のほど、よろしくお願いいたします。

*絵本「きぼうのかんづめ」プロジェクトでは、出版サポーターを募集しております。詳しくは、こちらまで。
*これまでにサポーターになっていただいた方々はこちらでご覧頂けます。

絵本「きぼうのかんづめ」表紙

【お知らせ】サポーター 引き続き募集中です。

 

今回の出版にあたって、サポーターを募集しております。いわば、
絵本「きぼうのかんづめ」製作委員会です。一口1万円をご支援いただき、
集まった支援金を絵本の制作にかかる実費に使わせていただきます。
そしてサポーター全員のお名前を、Webサイトに載せさせていただきます。
さらに、いただいた1万円の金額に相当する8冊の
絵本「きぼうのかんづめ」をお届けさせていただきます。大切な方への
プレゼントなどに贈っていただけましたら、大変うれしく思います。

初版の絵本に挟み込む用紙への掲載となる第一次募集は、
印刷の都合上、2月21日(火)に締め切らせていただきました。
ご支援、ご協力頂いた皆様、誠にありがとうございました。

サポーターは、今後も引き続き募集をしていきます。
サイトへの掲載をさせていただく他、新たに刷り増す時には用紙に載せさせていただきます。

皆さんのご理解とご協力を、どうぞよろしくお願いいたします。

そして、今回、完成した絵本の売上げの一部を、木の屋石巻水産さんの復興支援金と
させていただきます。また、この絵本は木の屋石巻水産さんの商品としても、
金華さばの缶詰や石巻鯨カレーと同じように販売される予定です。

この主旨にご賛同いただけます方は、下記の口座にお振込をお願いいたします。
大変恐れ入りますが、お振込手数料はご負担いただきますようお願いいたします。

ゆうちょ銀行 振替口座
口座記号番号:00110-6-283029 加入者名:きぼうのかんづめ

他行からの場合は
ゆうちょ銀行 〇一九店(019) ※読みは、ゼロイチキュー
当座:0283029 加入者名:きぼうのかんづめ

絵本「きぼうのかんづめ」プロジェクト
すだ やすなり・宗 誠二郎・今井クミ・後藤国弘・杉田龍彦

お問い合わせは、編集担当の杉田までメールかファクスでお願いします。
株式会社ビーナイス E-mail: canzume@benice.co.jp Fax:03-6850-6916

*これまでにサポーターになっていただいた方々はこちらでご覧頂けます。

絵本「きぼうのかんづめ」表紙