【お知らせ】サポーター第一次募集は、2月21日(火)まで。

 

今回の出版にあたって、サポーターを募集しております。いわば、
絵本「きぼうのかんづめ」製作委員会です。一口1万円をご支援いただき、
集まった支援金を絵本の制作にかかる実費に使わせていただきます。
そしてサポーター全員のお名前を、絵本に挟み込む形およびWebサイトに
載せさせていただきます。さらに、いただいた1万円の金額に相当する8冊の
絵本「きぼうのかんづめ」をお届けさせていただきます。大切な方への
プレゼントなどに贈っていただけましたら、大変うれしく思います。

皆さんのご理解とご協力を、どうぞよろしくお願いいたします。

このサポーター募集についてですが、印刷の都合上、
2012年2月21日(火)までとさせていただます。
この日までに申し込まれた方は、絵本に挟み込む用紙に記載させていただきます。
(郵便局の窓口で払い込んでいただいた場合、そして、21日に払い込んでいただいた場合、
お名前の確認に時間がかかる場合がございますので、
大変お手数ですが、下記メールまたはファクスでお知らせ頂けますと、大変助かります。
よろしくお願いします。
21日までにお名前が確認できない場合、掲載が間に合わない場合もございます。
ご協力のほど、よろしくお願いいたします。)

それ以降もサポーターの募集は続けていきます。
サイトへの掲載をさせていただく他、新たに刷り増す時には用紙に載せさせていただきます。

そして、今回、完成した絵本の売上げの一部を、木の屋石巻水産さんの復興支援金と
させていただきます。また、この絵本は木の屋石巻水産さんの商品としても、
金華さばの缶詰や石巻鯨カレーと同じように販売される予定です。

この主旨にご賛同いただけます方は、下記の口座にお振込をお願いいたします。
大変恐れ入りますが、お振込手数料はご負担いただきますようお願いいたします。

ゆうちょ銀行 振替口座
口座記号番号:00110-6-283029 加入者名:きぼうのかんづめ

他行からの場合は
ゆうちょ銀行 〇一九店(019) ※読みは、ゼロイチキュー
当座:0283029 加入者名:きぼうのかんづめ

絵本「きぼうのかんづめ」プロジェクト
すだ やすなり・宗 誠二郎・今井クミ・後藤国弘・杉田龍彦

お問い合わせは、編集担当の杉田までメールかファクスでお願いします。
株式会社ビーナイス E-mail: canzume@benice.co.jp Fax:03-6850-6916

*これまでにサポーターになっていただいた方々はこちらでご覧頂けます。

絵本「きぼうのかんづめ」表紙

【製作進行中】児童文学作家の中川李枝子さんから推薦の文章を寄せて頂きました。

 

3月の発売に向けて製作中の絵本「きぼうのかんづめ」。

絵本の中味をご覧いただいた方々から、推薦のコメントをいただいております。

今回は、「ぐりとぐら」「いやいやえん」などを手がけている
児童文学作家の中川李枝子さんから寄せていただいた文章を紹介いたします。

 

「きぼうのかんづめ」に寄せて

 

ツナミは 石巻漁港から 漁船をさらった 水産加工の工場をさらった

丹精こめて作ったかんづめもさらわれた。

でも かんづめは 流されまいと泥にもぐった。
波に もまれ たたかれ
傷だらけ 泥まみれになったけれど
中味を守った。

かんづめは えらい 強い

よろこびと 希望のいっぱい詰まったかんづめに
人はみな「ああ おいしい」と
にっこり笑い 元気をもらった。

 

中川李枝子

 

中川さん、とても素敵な文章をありがとうございます!

 

絵本「きぼうのかんづめ」、製作もいよいよ大詰めです。

次回は、ナポレオンズのバルト小石さんからいただいた文章を紹介する予定です。

 

今回、完成した絵本の売上げの一部を、木の屋石巻水産さんの復興支援金と
させていただきます。また、この絵本は木の屋石巻水産さんの商品としても、
金華さばの缶詰や石巻鯨カレーと同じように販売される予定です。

絵本「きぼうのかんづめ」、引き続きご声援のほど、よろしくお願いいたします。

*絵本「きぼうのかんづめ」プロジェクトでは、出版サポーターを募集しております。詳しくは、こちらまで。
*これまでにサポーターになっていただいた方々はこちらでご覧頂けます。

絵本「きぼうのかんづめ」表紙