【ご報告】絵本「きぼうのかんづめ」の売上の一部を復興支援金として、木の屋石巻水産木村社長にお渡ししました。

 

いつも絵本「きぼうのかんづめ」を応援ありがとうございます。

みなさまのご支援、ご声援のおかげで絵本「きぼうのかんづめ」、じわじわと広がっております。

販売書店の数も増え、売り切れのため追加納入となった書店も出てきております。
Amazonを利用していただいている方々も多くいらっしゃいます。
みなさまのご購入、とても感謝しております。

サポーターの方々からのご支援、おひとりおひとりに買っていただいていることの積み重なりで、売上の一部を復興支援金とすることができることになりました。

そこで、昨日、経堂さばのゆの「鯨大和煮缶イラストパッケージアート展」のクロージングパーティにお見えになっていた、木の屋石巻水産の木村長努社長に直接お渡しいたしました。

鯨大和煮缶イラストパッケージアート展@経堂さばのゆで挨拶をされる木の屋石巻水産木村長努社長

絵本が発売になって2週間とまだ間もない段階ではありますが、売上の一部から今回は5万円をお渡ししています。

今後、各所での販売状況などが分かってきた段階で、さらにお渡しできればと考えております。

絵本「きぼうのかんづめ」引き続きご声援のほど、よろしくお願いいたします。

 

取扱書店情報はこちら

取扱がない書店でもお取り寄せも可能です。ぜひご利用ください。

また、Amazonでも購入可能です。こちら。

*絵本「きぼうのかんづめ」プロジェクトでは、引き続き出版サポーターを募集しております。詳しくは、こちらまで。
*これまでにサポーターになっていただいた方々はこちらでご覧頂けます。

絵本「きぼうのかんづめ」表紙

 

 

 

【お知らせ】書店関係者、取次会社のみなさまへ。絵本「きぼうのかんづめ」の取り扱いにつきまして。

 

書店関係者、取次会社のみなさまへ。

絵本「きぼうのかんづめ」(発行:きぼうのかんづめプロジェクト 発売:ビーナイス)は、通常の新刊書籍と同様に、すべての取次会社への出荷が可能です。

ご注文・お問い合わせは、
取次会社JRC(人文社会科学流通センター)
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-34風間ビル1F
電話:03-5283-2230 ファクス:03-3294-2177
<a href=”mailto:info@jrc-book.com”>E-mail:info@jrc-book.com</a>
http://www.jrc-book.com/

までお願いします。

サイト内に、絵本「きぼうのかんづめ」の注文書もございますので、ぜひご利用ください。

【お知らせ】Amazonでのご購入につきまして。

 

絵本「きぼうのかんづめ」のAmazonでのご購入についてのお知らせです。
(2012年3月13日現在)

Amazonを利用してのご注文をたくさんの方にいただき、ありがとうございます。
発送は、随時行われておりますので、まだお手元に届かない方にも近日中に届くと思われます。

また、現在、購入ページにアクセスしていただきますと「通常6〜11日以内に発送」という表示がでております。
追加での納入は、都度しておりますが、それを上回るご注文をいただいているためです。

本日(13日)、追加で納入した分で、現在までにいただいてるご注文分は充足され、
それ以上の在庫が残る予定です。
近日中に、現在の「通常6〜11日以内に発送」という状況は解消されると思われます。
ご利用をご検討されている方には、ご不便おかけしておりますが、
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

今後、一時的に、現在のような状況になることもあるかと思われますが、
都度、納入をしておりますので、
ご心配なくご利用いただければと思います。

Amazonでのきぼうのかんづめ購入ページ

絵本「きぼうのかんづめ」は、多くの書店での取り扱いも始まっております。
販売店情報は、随時更新しておりますので、
お近くの書店がございましたら
そちらもぜひご利用ください。
(店頭にないようでしたら、書店の方にお訊ねください)

販売店情報はこちら

引き続き、絵本「きぼうのかんづめ」、応援のほどよろしくお願いいたします。

*絵本「きぼうのかんづめ」プロジェクトでは、出版サポーターを募集しております。詳しくは、こちらまで。
*これまでにサポーターになっていただいた方々はこちらでご覧頂けます。

絵本「きぼうのかんづめ」表紙

【お知らせ】絵本「きぼうのかんづめ」メディアでの紹介情報です。

<3月3日>

NHKニュース7で取り上げられました。(約1分)
詳細は、NHKのサイトで →こちら。 (動画を含めて紹介していただいています)

NHK 20時45分〜の全国ニュースで取り上げられました。(約3分)

NHKBSニュースで取り上げられました。

NHK科学文化部のブログで紹介されました。→こちら

<3月11日>

3/11(日)生放送。JFN「サンデーフリッカーズ」の7時15分からのコーナー「一之輔のそこが知りたい」で取り上げていただきます。

パーソナリティは春風亭一之輔さん(来春、先輩21人抜きで真打ち昇進が決定した落語界の新星)と青木真麻さん(フリーアナ)。

視聴できるエリアは、
青森、群馬、栃木、長野、富山、福井、岐阜、滋賀、兵庫、
山陰、岡山、広島、香川、徳島、高知、佐賀、大分、宮崎、鹿児島、の民放FM。

また、このコーナーは翌日より、JFN「サンデーフリッカーズ」のホームページから、ポッドキャストで聞くことが出来ます。→こちら

<3月11日>

松尾貴史さんが店主(司会)の「トーキング ウィズ 松尾堂」(NHK-FM 昼0時15分〜2時)で取り上げていただく予定です。

この回のテーマは「希望はふるさとにある」

ゲストは映画監督の大林宣彦さん。

番組サイトは→こちら

【お知らせ】出版サポーターの皆様へ、絵本「きぼうのかんづめ」発送いたしました。

 

昨日(3月1日)に完成したばかりの絵本「きぼうのかんづめ」。

本日、取次会社等への納入も行われ、来週からいよいよ書店に並ぶことになります。

 

そして、本日、発売に先駆けまして、出版サポーターの皆様への発送を行いました。

エコ配ないしはゆうパックを利用して発送しております。

早ければ明日(3日)、おそくても月曜(5日)までにはお手元にお届けできるのではないかと思います。

サポーターの皆様の支援にプロジェクトのメンバー一同、心より感謝しております。

ぜひ、ゆっくりとご覧頂き、また大切な方への贈り物としていただければ嬉しく思います。

 

お手元に届かない場合や、不具合等ありましたら、

編集担当の株式会社ビーナイス杉田まで

メールかファクスでお問い合わせをお願いします。

E-mail:canzume@benice.co.jp

Fax:03-6850-6916

 

引き続き、絵本「きぼうのかんづめ」、ご声援のほどよろしくお願いいたします。

【完成】絵本「きぼうのかんづめ」が出来上がってきました!

 

みなさま、いつも絵本「きぼうのかんづめ」を応援していただき、ありがとうございます!

多くの方に支えられながら製作が進んでおりましたが、3月1日、ついに完成、

見本誌が届きました。

 

校了日以降、久しぶりにプロジェクトのメンバーも勢揃い。

届いたばかりの絵本を手に一枚。

絵本「きぼうのかんづめ」プロジェクトメンバー(写真手前左より半時計回りに、文の須田泰成さん、絵の宗誠二郎さん、企画協力の後藤国弘さん、デザイナーの今井クミさん、編集の杉田龍彦)

マットPPが施されたカバーにくるまれたハードカバー。

B5版をやや変型させたサイズで、ページを開くと横幅もたっぷり。

一冊の重さは約400グラム。

1ページ1ページ、めくる音が心地よく響きます。

 

来週から書店にも並び始める予定です。

ぜひぜひ、書店などでご覧ください。(取扱書店情報はこちら。)

取扱がない書店でもお取り寄せも可能です。ぜひご利用ください。

また、Amazonでも購入可能です。こちら。

絵本「きぼうのかんづめ」、引き続きご声援のほど、よろしくお願いいたします。

*絵本「きぼうのかんづめ」プロジェクトでは、出版サポーターを募集しております。詳しくは、こちらまで。
*これまでにサポーターになっていただいた方々はこちらでご覧頂けます。

絵本「きぼうのかんづめ」表紙