絵本「きぼうのかんづめ」展のお知らせ


 

 

あの日、津波に流されずに残ったものがあった。
それは、希望だった。

2011年3月11日、東日本大震災。
宮城県・石巻漁港を襲った大津波で、
多くのものを失った水産加工会社、木の屋石巻水産。
泥の中から出てきたのは、傷だらけになりながらも
流されずに残っていた、たくさんの缶詰でした。

宮城・石巻と東京・経堂の人と人のつながりから生まれた、
確かな希望の物語、絵本「きぼうのかんづめ」。
皆さんの応援のおかげで多くの人に広がり、増刷も決まっています。

プロジェクトメンバー一同、心からの感謝を込めて。
そして、この絵本を、もっともっと多くの人に伝えていきたいと願い、
この度、絵本「きぼうのかんづめ」展を開くことになりました。
この展覧会が、みんなの希望の展覧会になれたら、うれしいです。

絵本「きぼうのかんづめ」展
6月15日(金)~27日(水)*木曜日定休
開館時間:12:00~19:00
会場:ペーターズギャラリー 東京都渋谷区神宮前2-31-18
電話:03-3475-4947
最寄駅:JR原宿駅、東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前駅
ギャラリーサイト:http://www.paters.co.jp/

6月15日(金)18時から、オープニングパーティを開きます。
よろしければ、お誘い合わせの上、お越しください。
なお、展覧会の期間中、会場にて絵本「きぼうのかんづめ」の他、
宮城県石巻市の、木の屋石巻水産さんの商品を販売する予定です。

絵本「きぼうのかんづめ」プロジェクト
すだやすなり・宗 誠二郎・今井クミ・後藤国弘・杉田龍彦

絵本「きぼうのかんづめ」展のお知らせ” への1件のコメント

  1. ピンバック: 【出版社ビーナイスからのお知らせ】6月の新刊&イベント情報 | ビーナイスの自転車ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です